読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飛んで火に入る夏のボク

ほぼ必ず病院に行ったらADHDだと言われるASDの創作のこととか発達障害者の生き方だったりを書いていきます @sararai19721124 merowdesho111☆gmail.com

ASDのフラッシュバック現象の当事者なりの対策法!

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村 宜しければクリックお願いします!

f:id:sararai4ever:20160709234539j:plain

 

*筆者は専門家でも資格を持っているわけではありません。当事者

なりの観点で書いています。間違った

記述をしないよう心がけていますが、ございましたらご指摘お願いし

ます。

 

フラッシュバック現象という実に厄介なASDの二次障害があります。

どうも、ASD持ちの新井さらです。

今回は上記の通りちょくちょくやってくるフラッシュバック

という症状の僕なりの対策法を書いて行きます。

 

具体的な症状

 

四コマ漫画でも書いている通り過去に体験したイヤな出来事やトラ

ウマなどが突然脳で再生され、当人に影響を及ぼします。

 

特に僕が思い出す事象は悪口だったり怒鳴られたり、衝撃や痛みなど

が脳内で浮かぶことが多いです。触覚や聴覚ですね。

人によっては他の感覚で想起されることもあるようです。

嗅覚だったり味覚だったり。

 

解決策

 

とにかくほかの事を頭で考え脳内を整理し徐々に正常な現在行うべき

脳のモードに切り替えていく方法を僕は実践しています

 

この時あまり刺激の強いことは考えず日常的で本人の心に

過敏に影響を与えないようにするとすんなり行きやすいです。

 

特に四日前の晩御飯が僕にとって効果が高いです。四日前ってめちゃ

くちゃ難しいんですよね、一昨日の晩御飯でも怪しいです。

 

まとめ

 

このフラッシュバックは突然やってきてあなたの心を盗んでいきました

って状態にさせる曲者です。

 

パニック状態に陥って現在すべきことに集中できず場合によっては大きな

損失を生むことになりかねません。

 

ぜひとも一度フラッシュバックが起きたら上記のことを試してみてください。

あなたの解決策の一助になれば幸いです。ありがとうございました。