読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飛んで火に入る夏のボク

ほぼ必ず病院に行ったらADHDだと言われるASDの創作のこととか発達障害者の生き方だったりを書いていきます @sararai19721124 merowdesho111☆gmail.com

人生初のコンタクトレンズで異世界転生

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
にほんブログ村 宜しければクリックお願いします!

f:id:sararai4ever:20160908230514j:plain

 

どうも新井です。この前初めてコンタクトを入れてきました。

 

結論から言いますと、異世界に転生しました。

 

付けた感想

チーレムなんてもんじゃないです、もう視界に入るすべてが眼福レベル。

見える世界ってこんなに素晴らしいの!?って思いました。

視力は小学校の頃はよかったんですが、大人になるにつれて回復することなく

視力は低下していきました。

そして眼鏡も若干見えやすくなるくらいの妥協の産物を

使い続けていました。

見えないのが正義

見えないほうが普通ってなってました。

そこまで細微に見る必要ないでしょって言い切るくらい。

ですから、コンタクト付けた瞬間、見える喜びとともに見えすぎる恐怖も同時に味わいました。

知らなかったほうが良かったこと

コ〇ニール色素がこのテーマだと挙がりますね。

これとは若干テイストは違いますが、似たような印象を受けました。

見えすぎるとなんていうか障壁が壊れた感じで怖いんですね。

僕も気づかなかったんですが、ある種の精神的なバリアーみたいなものを

気付かないうちに張っていたのかもしれません。 

 円錐角膜&おわりに

僕がコンタクトを付ける理由は円錐角膜です。

この病気の進行を若干抑えられると医師から聞き、付けることになりました。

眼鏡での矯正は難しいと仰られたので。

ですのでコンタクトはこれからも付けていく予定です。

ちなみにもうコンタクトを自分でつける段階までやったんですが

壮絶に僕が不器用な話になってしまいましたので後日書きたいと思います。

 

ありがとうございました!